ローヤルゼリーで食欲不振を改善する

食欲不振の原因とは?

食欲不振とは、食べ物を食べたいという意欲が起きない状態のことです。疲労やストレスが溜まってくると、胃腸などの消化器官の働きを支配している自律神経の働きが悪くなっていきます。その結果、胃の膨満感や疲労感といった症状が現れるようになり、食欲の低下につながっていくのです。

ローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーは、ミツバチが花粉をもとにして作り出した健康食品です。三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)をはじめ、ビタミン・ミネラル・アミノ酸や、自律神経の改善に働きかける「コリン」など多くの栄養素を含んでいます。その栄養価の高さから、栄養ドリンクやプロテインにも使用されているほどです。

ローヤルゼリーを習慣的に摂取することで、自律神経のバランス改善・エネルギー代謝機能の向上・味覚を正常に保つといった効果が期待でき、食欲不振からの脱却に役立てることができます。

自律神経のバランスを改善する

自律神経は、日中の活動時に働く「交感神経」と、休息時に優位になる「副交感神経」の2つで成り立っています。通常は、交感神経と副交感神経のバランスが取られていることで、血行を安定させたり、胃腸など消化器官の働きを正常に保っています。しかし、忙しい現代人はさまざまなストレスを受ける機会が多く、体を興奮・緊張させる交感神経の働きが優位になりがちです。その結果、自律神経のバランスが崩れ、消化器官の不調や睡眠の質の低下など、食欲不振の要因となる症状がしばしば引き起こされてしまうのです。

ローヤルゼリーに含まれるコリンは、体内で神経伝達物質「アセチルコリン」を作り出します。アセチルコリンは、リラックス効果のある副交感神経の働きを促す作用があります。ローヤルゼリーを習慣的に摂取することで、自律神経のバランスを改善する効果が期待できるのです。

消化器官の正常化

詳しい情報

胃や腸といった消化器官は、自律神経に支配されているといってよいほど大きな影響を受けています。消化器官は、副交感神経が優位になると活動が活発になるため、ローヤルゼリーの摂取は消化器官の正常化にプラスになるのです。

また、消化器官が正常に働くと、胃の細胞で「グレリン」と呼ばれるホルモンが分泌されるようになります。グレリンは、脳の奥にある視床下部で、食欲をコントロールしている神経(摂食中枢)に働きかけます。摂食中枢が刺激されることで食欲が正常に起こるようになり、食欲不振の改善につながるのです。

睡眠の質をアップ

詳しい情報

睡眠は、体や脳の疲れを取る最も有効な手段ですが、睡眠時間が減ったり質が悪かったりすると、疲労が蓄積し食欲不振の要因にもなります。自律神経のバランスが正常になることで、体をリラックスさせる副交感神経が働き、スムーズな入眠につながり、深い睡眠を得られるようになるのです。

質の良い睡眠をとることは、体に蓄積した疲労を取り除き、食欲不振からの脱却に大きくプラスになります。

ビタミンB群でエネルギー代謝をアップ

詳しい情報

ローヤルゼリーには、8種類存在するビタミンB群(ビタミンB1・B2・B6・B12・葉酸・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン)が全て含まれています。ビタミンB群は、主に代謝機能に関係し、糖質や脂質をエネルギーとして代謝するプロセスを補助しています。ビタミンB群が不足すると、食物から十分にエネルギーを産生できなくなるため、食欲不振・疲労・気だるさといった症状が現れやすくなります。

ローヤルゼリーを摂取することで、不足しがちなビタミンB群をバランス良く摂取でき、食欲不振や疲労感の改善・予防に役立てることができます。

亜鉛で食欲不振を改善

詳しい情報

ローヤルゼリーには、8種類のミネラル(カルシウム・カリウム・マグネシウム・リン・マンガン・鉄・銅・亜鉛)が含まれています。その中でも亜鉛は、舌にある味覚細胞(味蕾)の細胞分裂を促し、味覚を正常に保つ作用があることで知られています。亜鉛が不足し、味蕾の働きが弱まってくると、食事をおいしいと感じにくくなり、食が細くなる可能性が出てきます。東御市立みまき温泉診療所・倉澤隆平医師は「高齢者医療現場で、食欲不振による衰弱者に亜鉛を投与した結果、食欲が回復し意識が明確になった。」と報告しています。

亜鉛をはじめ、ミネラルは体内で合成することができないため、食事から摂取する必要があります。ローヤルゼリーを習慣的に摂取することで、不足しがちなミネラルをカバーし、食欲不振の改善・予防につなげることができるのです。

まとめ

ローヤルゼリーは、ビタミン・ミネラル・自律神経に働きかけるコリンなど、多くの栄養素を含んだ健康食品です。自律神経のバランス改善・エネルギー代謝のアップ・味覚を正常に保つ効果を通して、食欲不振からの脱却や予防に役立てることができます。

ローヤルゼリーの1日の摂取量は、原乳をティースプーンで一口摂取したり、数粒のサプリメントを水と一緒に飲む程度です。そのため、食欲が無い時でも簡単に摂取することができます。最近食欲が無いな、とお悩みの方は、日々の健康習慣としてローヤルゼリーを検討してみてはいかがでしょうか?

Ranking Supplementサプリランキング

  • 私のお気に入り!酵素分解ローヤルゼリーキングの公式ページ
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式ページ
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800の公式ページ
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリーの公式ページ

Ranking Cosmetic基礎化粧品ランキング

  • 私のお気に入り!ローヤルゼリーもっちりジェルの公式ページ
  • 美潤エモリーRジェルの公式ページ

Otherその他の記事