ローヤルゼリーの賞味期限と保存方法

ローヤルゼリーは、ミツバチの作り出した健康食品の1種です。ビタミンB群やミネラル・アミノ酸が含まれるなど栄養豊富で、滋養強壮に効くことから「天然の栄養剤」として知られています。同じミツバチの作り出した食品でもハチミツは長期間の保存が効く食品ですが、ローヤルゼリーはたいへんデリケートですぐに品質が劣化してしまいます。ローヤルゼリーは保存が難しく、賞味期限が短い生鮮食品であるといえます。

生ローヤルゼリーとは?

詳しい情報

ローヤルゼリーは、ミツバチが食べた花粉や花蜜を体内で消化・分解・合成し、それを頭部にある咽頭腺と呼ばれる器官から分泌することで得られる物質です。見た目は白っぽいヨーグルト状の物質でほのかな乳製品の香りがある一方、舐めてみるとピリッと舌を刺すような酸味と刺激が感じられるのが特徴です。この特徴的な風味は、ローヤルゼリーの特有成分であるデセン酸によるものです。つまり、舐めたときにピリッとした酸味や刺激が感じられるものほど鮮度が高く、より高品質なローヤルゼリーだといえるのです。

ミツバチが作り出したローヤルゼリーをろ過し、不純物を取り出しただけの状態の商品が、生ローヤルゼリーと呼ばれます。生ローヤルゼリーの最大の魅力は、不純物をろ過する以外の加工を一切行っていないため、ローヤルゼリー本来の栄養素を存分に味わえることです。ローヤルゼリーには、サプリメントやドリンクなどさまざまな商品がありますが、自然本来の味を楽しみたい方や、オーガニック志向の方には生ローヤルゼリーがおすすめです。

ただし、生ローヤルゼリーは熱・紫外線・酸素・水分の影響を受けやすいため、丁寧に保存しないとすぐに品質が劣化してしまうのです。

保存方法と賞味期限は?

生ローヤルゼリーは、冷蔵庫または冷凍庫で保存する必要があります。賞味期限は冷蔵庫で約3カ月~半年ほど、冷凍庫で約2年ほどです。ただし、冷蔵庫や冷凍庫で保存している間にも徐々に品質が低下していくものです。冷凍庫は長期間の保存ができる反面、解凍した際にわずかに風味が落ちる可能性があります。身近な例では、肉や魚を解凍した場合、凍結によって傷ついた細胞から水分(ドリップ)が流れ出て、フニャッとした食感になることが挙げられます。

冷蔵庫内にチルド室がある場合は、チルド室に保存するのがおすすめです。一般的な冷蔵庫の温度が3~5度であるのに対し、チルド室は0度前後に保たれており生鮮食品を凍結の1歩手前の状態で保存することができます。そのため、ローヤルゼリーの品質劣化を抑制し、より長い間ピリッとした刺激のある鮮度の高い状態をキープすることができるのです。

ローヤルゼリーを飲むときに気を付けること

ローヤルゼリーの1日の摂取量の目安は、約3g(ティースプーン1杯程度)となっています。栄養素を補うための健康食品なので、目安量以上に摂取しても健康上の問題はありません。ただし、日々継続して摂取し続けることで、徐々に体質を改善していくものなので、少量でも毎日確実に摂取していくことが最も大切になります。摂取する際は、必要な分だけをスプーンで取り、すぐに冷蔵庫やチルド室にしまうようにしましょう。

生ローヤルゼリーを扱う際は、金属製のスプーンは使わないようにしましょう。生ローヤルゼリーは金属に弱く、金属のスプーンで触れると変質してしまう可能性があるのです。商品によっては添付のプラスチックスプーンが付いてくる場合があるので、そちらを使うようにしましょう。また、木製のスプーンを使用するのも良いでしょう。

さまざまなローヤルゼリー商品

ローヤルゼリー商品は大きく3つに分類でき、生ローヤルゼリーのほかに「乾燥ローヤルゼリー」と「調整ローヤルゼリー」と呼ばれるものがあります。

詳しい情報

乾燥ローヤルゼリーは、生ローヤルゼリーから水分を蒸発させ、粉末状にしたものです。一般的にカプセルや錠剤に詰められて販売されています。商品によって違いはありますが、高温多湿な場所を避ければ常温での保存も可能で、賞味期限は1年~3年ほどものが多く見られます。

調整ローヤルゼリーは、生ローヤルゼリーもしくは乾燥ローヤルゼリーに、ハチミツや甘味料、賞味期限を延ばすための保存料などを添加したものです。ローヤルゼリーの刺激を抑え、飲みやすくなった子供用の顆粒状ローヤルゼリー(ヨーグルト味などの風味付き)やドリンクタイプのローヤルゼリーが見られます。(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会では、「ローヤルゼリーの使用料が全重量の6分1以上のもの」を調整ローヤルゼリーと定義しています。

まとめ

ローヤルゼリーは、ハチミツに比べるとたいへんデリケートな生鮮食品です。熱や紫外線に反応しやすく、常温で放置するとすぐに品質が劣化してしまうため、冷蔵庫や冷凍庫で保存する必要があります。賞味期限は、冷蔵庫で保存した場合は3カ月から半年ほど、冷凍庫で保存した場合は2年ほどとなります。

ローヤルゼリーを購入される際は、まとめ買いは避けて必要な分だけ購入することで、鮮度の高い状態を楽しめるでしょう。100g入りのローヤルゼリー原乳で、およそ1カ月分になります。また、メーカーによっては定期購入に対応している場合もあるので、そちらもおすすめです。

Ranking Supplementサプリランキング

  • 私のお気に入り!酵素分解ローヤルゼリーキングの公式ページ
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式ページ
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800の公式ページ
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリーの公式ページ

Ranking Cosmetic基礎化粧品ランキング

  • 私のお気に入り!ローヤルゼリーもっちりジェルの公式ページ
  • 美潤エモリーRジェルの公式ページ

Otherその他の記事