ローヤルゼリーでダイエットを補助する

食べ物から摂取したカロリーが、消費カロリーを上回る状態が続くと、脂肪として蓄積され肥満を招く原因となってしまいます。肥満になると、高血圧や高血糖のリスクが高まるとされています。健康食品のローヤルゼリーは、肥満を予防するダイエット効果があることが分かっているのです。

効果的なダイエットとは?

以前と食べる量は変わらないのに太りやすくなる、という方は「新陳代謝の低下」や「筋力の低下」といった要因が考えられます。新陳代謝とは、食べ物から摂取した糖質・脂質・タンパク質を体内で分解・吸収し、髪の毛や筋肉・皮膚の細胞を新しく作り変えることです。ストレスなどで自律神経の働きが乱れると、新陳代謝が滞って糖質や脂質をうまく代謝できなくなります。代謝しきれなかった糖質や脂質は、中性脂肪として蓄積され少しずつ肥満に近づいていくのです。

また、筋力が低下すると体の基礎代謝量が低下してしまいます。基礎代謝量とは、人間の体の機能を維持するために、最低限必要なエネルギー消費量のことです。基礎代謝で消費されるエネルギーの多くは、筋肉を維持するために消費されます。そのため、筋肉を発達させることで基礎代謝量をアップさせ、太りにくく痩せやすい体質をつくることができるのです。

ローヤルゼリーはダイエットに効く成分が豊富

ミツバチの作り出す健康食品・ローヤルゼリーには、新陳代謝を活発にする栄養素や、筋肉の発達をサポートする栄養素が豊富に含まれています。ローヤルゼリーを継続的に摂取することで、脂肪の蓄積しにくい体をつくり出し、ダイエット効果が期待できるのです。

ビタミンB群

成分情報

ビタミンB群は「代謝のビタミン」とも呼ばれる栄養素で、食品から摂取した糖質や脂質・タンパク質をスムーズに代謝させるように働きかけてくれる効果があります。ビタミンB群が不足していると、糖質や脂質・タンパク質の代謝がうまくいかなくなり、代謝しきれなかった分が中性脂肪として蓄積され、肥満の要因となってしまうのです。

ローヤルゼリーには、ビタミンB群と呼ばれる8種類の栄養素(B1・B2・B6・B12・葉酸・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン)が全て含まれています。ビタミンB群は、それぞれが補い合って代謝をアップさせる栄養素なので、ビタミンB群をバランス良く摂取できるローヤルゼリーは代謝アップに有効な食品なのです。

ミネラル

成分情報

ミネラルは「無機質」とも呼ばれ、新陳代謝の際に活躍する体内の「酵素」の働きをサポートしてくれます。ミネラルが不足した場合も、代謝がうまくいかなくなり、中性脂肪が溜まりやすい体質になってしまうのです。

ローヤルゼリーには、8種類のミネラル(カルシウム・カリウム・リン・マグネシウム・マンガン・鉄分・銅・亜鉛)が含まれています。ミネラルは体内で合成することができず、食品から摂取する必要があります。また、汗にもミネラルが含まれているため、日々こまめに摂取していく必要があります。ローヤルゼリーを摂取することで、普段の食事で不足しがちなカルシウム・マグネシウム・鉄分などのミネラルをバランス良く摂取し、太りにくい体質を手に入れることができます。

必須アミノ酸

成分情報

アミノ酸とは、筋肉や臓器など、人の体組織を構成するタンパク質のもととなる栄養素です。体組織を構成するタンパク質は20種類のアミノ酸で構成されていますが、そのうち9種類は人の体内で作り出すことができず「必須アミノ酸」と呼ばれます。そして、ローヤルゼリーには、体の構成に必要な9種類の必須アミノ酸が全て含まれているのです。

必須アミノ酸のうち3種類(バリン・ロイシン・イソロイシン)は、「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と呼ばれます。BCAAは、糖質など体のエネルギー源が不足した際に、筋肉のエネルギー源として活躍してくれるのです。そのため、筋肉を分解してエネルギーを作り出すことを避け、筋肉量の低下を防ぐ効果が期待できるのです。マラソンランナーをはじめとするアスリートは、筋肉量の維持を目的としてローヤルゼリーを含んだスポーツドリンクを摂取しているケースもあります。

適度な運動に加えてローヤルゼリーを摂取することで、筋肉量の減少を防ぎながら脂肪を燃焼させる効果が期待できるため、ダイエットに役立てることができるのです。

自律神経の改善に役立つコリン

成分情報

自律神経は、私たちの意思とは無関係に体温を調節したり、血管を収縮・拡張させて血流を正常に保つなど、体の機能を維持しています。日中に体が活動的になるときに働く「交感神経」と、夜間リラックスしているときに働く「副交感神経」の2つで成り立っています。しかし、ストレスなどで自律神経が乱れると、血流が全身にうまく行き届きにくくなるため、免疫力が低下したり、脂肪が付きやすい体質になってしまうのです。

ローヤルゼリーに含まれているコリンは、脳内の神経伝達物質「アセチルコリン」の材料となる栄養素です。アセチルコリンは、自律神経をコントロールしている視床下部に働きかけ、ストレスで抑えられがちな副交感神経の働きを促す作用があります。その結果、自律神経の乱れを改善して血流を良くし、太りにくい体質をつくることができるのです。

まとめ

肥満とは、食べ物から摂取したカロリーが、体内で消費されるカロリーを上回ってしまうことで、余分な栄養素が中性脂肪として蓄積されることで起こるものです。健康食品のローヤルゼリーは、筋肉の発達をサポートして基礎代謝量を向上させたり、糖質や脂質・タンパク質を効率的に代謝する作用があるためダイエット効果が期待できます。

ローヤルゼリーは、医薬品ではなく健康食品です。そのため医薬品のように即効性があるわけではなく、2、3カ月かけて徐々に体質を改善していくものです。ローヤルゼリー原乳・サプリメント・ドリンクなどさまざまな商品が販売されているので、飲みやすそうだなと感じる商品を選ぶようにするのがポイントだといえます。

Ranking Supplementサプリランキング

  • 私のお気に入り!酵素分解ローヤルゼリーキングの公式ページ
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式ページ
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800の公式ページ
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリーの公式ページ

Ranking Cosmetic基礎化粧品ランキング

  • 私のお気に入り!ローヤルゼリーもっちりジェルの公式ページ
  • 美潤エモリーRジェルの公式ページ

Otherその他の記事